ホームページ制作会社、サイト制作、その他各種システムの構築、CGI、PHP等のWEBアプリ開発

ホームページ制作・システム構築・DB設計ホームページ制作・システム構築・DB設計
ホームページ制作とWEBシステムの構築、カスタマイズから運用サポートまで。
スペーサー

自サーバで稼動するメール配信プログラム(フリー)


に関連する記事です。

20110630.jpg以前、少し大規模なメール配信サーバを運用していた。
メール配信サーバの運用で一番大切なのが、迷惑メールに分類されないことだ。
わたしが思うにメール配信サーバの最大の欠点は、@マークの後ろの部分とメールを配信するサーバのアドレスが異なるため、迷惑メールに分類される可能性が非常に高いということだと思う。
もちろんこれらを十分に解決しているメール配信サービスもあるけれど、所詮は配信するメールアドレスの@マークの後ろの部分と配信するサーバは一致しないことには変わりない。
IPアドレスの逆引きというなかなか困難な問題を永遠に解決し続けなくてはならない。

わずかな配信数(サーバ側が許可している配信数、サーバ負荷状況を利用規約として許可しているという意味)であるなら、自サーバから配信した方が圧倒的に正当であり、迷惑メールに分類されずにリーチできる確率はおのずと高くなると思われる。

ただし、すべてのメールが迷惑メールに入らないということではありません。
@マークの後ろ部分が配信先のブラックリストに入っていたり、
受信側のポリシーに違反しているのであれば、迷惑メールフォルダに入ってしまいます。
ただ、リーチできる確率が高くなるのではないかと思っています。

ちょっとお客様の方でそのような「時間はある程度掛かってもよいから必ず届くメール配信」を希望されたので、プログラムで作ってみた。ちなみに配信数は500通前後。

3秒に一度ページをリロードする度にメールを一通送り、名前などを挿入することが出来て、メール配信しないアドレスにはフラグを設定でき、フラグのあるメールアドレスには配信しないといったメール配信プログラムである。
3秒に一度という部分はサーバの負荷状況によって、制御できる。短時間にしたい場合は設定値を変えるだけでリロードタイミングは変更になるが、その分サーバ側に負荷を掛けることになる。

http://yuta-system.com/mailADD/refreshmail.php?ID=1
↑すべて存在しないアドレスを設定しています。インターフェイスだけご確認ください。

PHPで作られているため、プログラムのご使用にはある程度PHPの知識が必要となる。
また、サーバ側のini設定でsafe_modeがOFFになっている必要があります。
時間を見てこの問題は解決したいと思います。PHP6になるとsafe_modeは廃止になりますからね。

プログラムはふたつのファイルとひとつのCSVファイルで構成されています。

csvのファイルを読み込み目的の一行から名前とメルアドを抽出し
メール本文のインクルードするプログラム
refreshmail.php

メール本文を記載しているプログラム
mailSubmit.php

メルアド、名前、配信フラグが設定してあるプログラム
MAILdata.csv
名前は適時変更してください。
ID欄は0、1と必ず連番を振ってください。

また、このcsvデータは配信するたびに以下のメンテナンスが必須です。
・要らないと言ってきたメールアドレスにはフラグ0を付与する。
・メールアドレス追加の場合は重複チェックを実施して同じアドレスに送らないようにする。=IF(COUNTIF($B$3:B3,B3)>1,"重複","")のような関数を設置し、引っ掛かったデータについては削除しなくてはなりません。
もちろんこれらはデータベース化して管理したほうが楽であると思われますが、それは別な機会に。。。

ダウンロードはこちらから。
ご質問はこちらから。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
ホームページ制作・システム構築・DB設計
●ユタデザイン
●住所:〒135-0062
東京都江東区東雲2-7-5-3503
ユタデザイン
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+



Valid XHTML 1.0 Transitional スペーサー 正当なCSSです!