ホームページ制作会社、サイト制作、その他各種システムの構築、CGI、PHP等のWEBアプリ開発

ホームページ制作・システム構築・DB設計ホームページ制作・システム構築・DB設計
ホームページ制作とWEBシステムの構築、カスタマイズから運用サポートまで。
スペーサー

phpmyadminから大きなファイルを分割アップロード


に関連する記事です。

今回の話もなかなかどうして大変だったので、その作業工程を共有したいと思う。
依頼内容は、Movable Typeの移転である。
あるドメイン(サーバー)から別なドメイン(別なサーバー)への移転作業でした。
新しい方にはすでにMovable Typeをインストールしており、このバージョンは4.27
ずっと使っているバージョンなので、至ってなれているバージョンである。
で、移転元のMovable Typeは4.13ということが分かった。
まず、MTの管理画面、システムメニューのバックアップからバックアップ作業して、マニフェストファイルを作り、新しいサーバにアップしたのだけれど、バージョンが違うから無理と言われる。
で、古いサーバからMovable Typeは4.13をまるっと落としてきて、新しいサーバにアップする方法を模索する。
ルート権限なんてないし、コマンドラインは使えない。phpのiniファイルもいぢれない。
とにかくphpmyadminを
http://www.phpmyadmin.net/home_page/
からダウンロードしてきて、新しいサーバにアップ、こちらは問題なく接続できた。

古いサーバに同じようにphpmyadminをアップし、接続しようとすると、「PHP 5.2+ is required」と表示される。
古いサーバのPHPのバージョンを調べるとphp5.13
phpmyadminのダウンバージョン(ちなにみphpMyAdmin-2.11.11.3で稼働した)を探して古いサーバにアップ。
何も設定していないのに接続してるし(セキュリティ上問題だとサーバ管理者に言わないと、、、)

で、データのエクスポートとインポートだ。
律儀にブログを更新しているお客様なので、MYSQLデータは12MBにのぼる。
phpmyadminのエクスポートの方はどんなに大きくてもダウンロードできるんだけど、大きなSQLのファイルインポートはmemory_limitとかの問題で出来ない。
だいたい2MBが新しいサーバの上限だった。

で、しかたないので、分割ダウンロードを実施した。
phpmyadmin上で実施する分割ダウンロードの方法は、エクスポートタブのファイルに保存するチェックボックスの少し上にある、××行をダンプします(開始行: ×× )のところを埋めればよい。
5000行あり、1000行づつダンプするのならば、
一回目は、1000行をダンプします(開始行: 0)となり、
二回目は、1000行をダンプします(開始行: 1001)となる。
20110724-1.gif
で、セコセコとエクスポートとインポートを繰り返し、phpmyadmin経由でMySQLのデータを移行完了した。
root権限もなく、PHPのiniファイルもいぢれない場合で、かつ、大きなSQLファイルの移転を検討する場合は、時間がかかることは仕方ないが、この分割ダウンロードしか方法はないと思う。

古いサーバからダウンロードしたMovable Type4.13を新しいサーバにアップし、接続する。
公開設定のところは、あたらしいサーバ環境にあわせる。
再構築のときはどきどきするが、無事成功!
新しいサーバ上で、Movable Type4.13が移転もとと同じページを表示した。

で、最後に新しいサーバ上で、Movable Type4.13から4.27へのバージョンアップである。
/mt-cgi/フォルダを/mt-cgi413/とリネームしてバックアップをとる。
Movable Type4.27を/mt-cgi/にアップして接続する。
ログイン画面では、バージョンアップしますの文字とともに、データベースの構成を変えていますのメッセージが出力され、バージョンアップが完了。
ログインしてみるとひどい文字化けである。
20110724-2.gif

ここで何がいけなかったのか、良く分からず、古いサーバ上で、MYSQLの複製を実施し、古いサーバ上でMovable Type4.27にバージョンアップすると文字化けしない。
20110724-3.gif

新旧のサーバのphpmyadminの管理画面から設定に差異がないかを調査する。データベース名、構造から確認する。

個別テーブルの照会順序は、latin1_swedish_ciとして同じだったのだが、合計のところの照会順序utf8_general_ciとなり、異なっていた。
この照会順序を操作タブから実施し、新しいサーバのMovable Type4.27の管理画面にアクセスしたところ、無事に文字化けを解消し問題なく表示された。
20110724-4.gif
以上のような順序からMovable Type4.13を新しいサーバに移転し、Movable Type4.27にアップグレードした経緯となります。
すごく時間をかかってしまい、結局一日をまるっとつぶしてしまった。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
ホームページ制作・システム構築・DB設計
●ユタデザイン
●住所:〒135-0062
東京都江東区東雲2-7-5-3503
ユタデザイン
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+



Valid XHTML 1.0 Transitional スペーサー 正当なCSSです!