ホームページ制作会社、サイト制作、その他各種システムの構築、CGI、PHP等のWEBアプリ開発

ホームページ制作・システム構築・DB設計ホームページ制作・システム構築・DB設計
ホームページ制作とWEBシステムの構築、カスタマイズから運用サポートまで。
スペーサー

MT4.27で─(ハイフン)が?で表示される問題


に関連する記事です。

20110428.gifMT4.27で制作させていただいたブログにお客様の方から投稿したところ─が?で表示されてしまうという事象が報告された。
いろいろと調べてみるとMySQLのデータベースの照会順序という問題にたどり着いた。

この照会順序をujis_japanese_ciからutf8_general_ciに変更すれば良いわけだ。

ただ、お客様が使用しているサーバにはphpMyAdminが設定されていなく、独自に開発したようなMySQLの管理画面がある。結構使いにくい。
そのMySQLの管理画面には「SQLの参照」という窓があってSQLの問い合わせが出来るようになっている。

以下その手順について記述する。
まず、MTで動いているデータベースの照会順序が本当にujis_japanese_ciになっているかをSQLで確認する。

show table status like 'mt_entry';
↑mt_entryのテーブルステイタスを表示しなさい。

結果として出てきたCollationの値は確かにujis_japanese_ciと表示された。

で、この値を変更する。
ALTER TABLE mt_entry CONVERT TO CHARACTER SET utf8 COLLATE utf8_general_ci;
↑mt_entryテーブルのCHARAセットをutf8でCOLLATEをutf8_general_ciへ変更しなさい。

結果として出てきた値はOKのみ。

再度
show table status like 'mt_entry';
↑mt_entryのテーブルステイタスを表示しなさい。

と問い合わせてみると、Collationの値はutf8_general_ciと表示された。

う~ん、phpMyAdminがあれば視覚的に操作できたのに残念だ。
SQLの問い合わせって何気にドキドキするし。

過去の投稿分は変更できないということだったので、手直しを実施し、お客様に報告した。

+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
ホームページ制作・システム構築・DB設計
●ユタデザイン
●住所:〒135-0062
東京都江東区東雲2-7-5-3503
ユタデザイン
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+



Valid XHTML 1.0 Transitional スペーサー 正当なCSSです!